夕方にはジョリジョリ痛い、旦那の髭

ほかの男性がそうなのかはわかりませんが、夕方にはジョリジョリ痛い旦那の髭。

子どもたちにほっぺスリスリしようものなら、わたしがストップをかけます。痛くて可愛そうだからやめて!と。

旦那なりのスキンシップなのか、わたしの手を自分の髭にあててジョリジョリしてきます。

これ、本当に痛いんです。

わたしの柔肌が傷つけられた~なんて言うと、旦那は横で大笑いしてます。

髭って凶器ですよね…。旦那はムダ毛も多い方です。もっさり!ってほどではないですが、結構生えています。

男性って背中はツルツルしていると思っていましたし、実際わたしの父は背中にムダ毛はありませんでした。

でも旦那は違っていました。女性と違って、ムダ毛処理しなくても恥ずかしくはないと思います。

男性ってこれがいいところですよね。でもみんなでプールに行った時、私がちょっと恥ずかしいです。

だからといって、カミソリでそるのもちょっとなぁと思います。

やっぱり、ありのままでいいのかな?なんて思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク