アンチエイジングに必要なものって、何でしょうか?

いよいよアンチエイジングを意識する年齢になってきました。今までは、美白や潤いに目がいきがちでしたが、これからはハリやクスミも気をつけなくちゃいけませんね。
年齢と共にお肌が衰えていくのは、仕方ないのかも。

だけど、今は美魔女という言葉ができたほど、年齢に負けないお肌作りをしている女性がたくさんいますよね。
年齢という言い訳ができなくなってくるかも?!だから、私もアンチエイジングを意識した化粧品にシフトするか、足すかしないとダメかなぁ。でも、アンチエイジングという言葉が話題になって時間が経っている昨今、巷には関連化粧品はたくさん発売されていて何が良くて、何が自分のお肌に足りないものなのかが全く分からないんですよね。

お肌の衰えの原因は、いろいろあると思うけれど、まずは紫外線ですよね。紫外線は浴びてしまえば浴びてしまうほどお肌には良くないですよね。年齢と共に紫外線の量がお肌に蓄積されていって、ターンオーバーの速度が遅くなってきてどんどんお肌が老化していってしまうんですよね。それからアプローチしていこっかな。

まずは敏感肌bbクリームを化粧下地で付け忘れないようにしようと思います。でも、それだけじゃダメかぁ。アンチエイジングって難しいなぁ。やっぱりプロに相談すべきだろうか?!

パックは色々あるよね

パックって色々種類があるよね。 私もどのタイプがいいのだろうか?と思って調べてみました。ローションや美容液を含ませたシートを貼るタイプと、洗い流すタイプとはがすタイプがありますよね?他にもあるかな?

ローションや美容液を含ませるタイプには、元々シートに美容液が含んで販売しているのもあれば、コットンや顔型シートに自分が持っている化粧水なんかを含ませて使いのとありますよね。

どちらも基本は、保湿を狙ったものになりますね。 保湿効果がるので、ずっとパックしていると今度は水分が蒸発して、逆効果になりますので、3分位にしてください。

洗い流すタイプは、美白効果があるものとかが多いですね。 はがすタイプは、鼻の毛穴の汚れを取るものや、肌にハリを与えるものがありますね。 そういった効果を参考にパックの種類を検討するといいですよ。

私は、コットンにローションを含ませて貼ることが多いですね。 たまに顔全体のを買ってつけます。 やはりパックすると肌が元気になります。

今時の英会話教室の選び方・・・効率よくムダなく選びたい!!

習い事で、習いたいと聞かれれば〝英語〝かな~という気持ちなのですが、教室選びをするだけでも一苦労・・・

初心者なので、あまりレベルの高い教室だと挫折しそうだし、余り費用が高すぎても無理だしで、かといって英語教材だと続かなそうだしということでインターネットで比較サイトなどを見てみると、昔『NOVAうさぎ』で一世を風靡したNOVAがポイント制らしくいいかな~と思ったのですが、数多く通える人にとっては割安になるみたいなのですが、時間のない人には行きたい時間に予約がとれず忙しい人には微妙みたいです・・・

そうなると私の場合、Gabaマンツーマン英会話かECCに絞られてきます。Gabaはマンツーマンの英会話教室でオンライン予約の時間などはかなり自由にとれるみたい・・・でもいきなり初心者でマンツーマンでも大丈夫なのかと思ってみたりもしますが、その辺は全然OKみたいです!!ECCは一人ひとりにに合ったレベルにクラスが細かく分かれているのが人気みたいです・・・

マンツーマンだと聞きたい事もじっくり聞けそうでそうなので充実した満足のいく授業内容が期待できそうで、何と言っても自由人な私はGaba向きの人間という事になりそうです・・・

無印商品のスキンケア

無印良品は、シンプルというイメージがあるよね。ってことは、化粧品たちもシンプルなものが多く、防腐剤などが入ってないのかな?
そんなに種類がないと思いきや色々あるんだね。エイジングケア、敏感肌、オーガニック、美白など・・・あります。
値段も高くないのでお得ですね。

あとローションシートが5個入りで105円って安くない?20個入りで350円さらに安いです。これは欲しいところですね。
部分用のシートも売っているよ。無印のローションをたっぷり含ませて貼り付けたい!

安くてもいいから、惜しみなくたっぷり使うことがお肌の保湿には良いみたい。高いとちびちび使ってしまうけど・・・どちらかというと質より量なんだそうです。
私も安めのコスメでたっぷり使ってあげています。今度は無印のコスメを使ってみたいナと思いました。
洗顔も色々種類があって値段が手ごろ。かなり魅力的です。全体的に安いので、本当はサンプルを使ってからの購入をしたいけど・・・これだったらいきなり商品でもいいかもしれない。